2016年08月05日

男子サッカー日本初戦・ナイジェリアに完敗 リオ五輪





5日リオ五輪は6日の開会式より一足早く男子サッカー予選が始まった。
TVでは10時から中継するとあって楽しみにしてチャンネルを合わせた。
開始早々得点を許すと日本はPKを得て得点、やれやれと思う間もなくナイジェリアに追加点。
それでも直ぐに日本も追加点を挙げ2−2の同点に追いつくという激しい試合で始まった。
ここまでは良かったのだが前半終了間際さらに追加点を許し3−2で前半戦を終えた。




後半戦は日本のミスが目立ちゴール前のクリアーをミス、これを逃さず決められて4−2とされた。
このあともミドルシュートを決められ5−2で試合は一方的かと思えたが、
日本も浅野拓磨と鈴木武蔵が得点し一矢報いたが反撃もここまで、結局4−5の大量得点の奪い合いとなった。
トラブルでブラジル行きが遅れていたナイジェリアは試合開始の6時間半前に試合会場であるにマナウス入った。



大方の予想ではトラブル続きの疲れが出るはずと予測していたが影響はなかったようだ。
次の試合は8日コロンビアと戦う。







posted by hayabusa at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック