2017年02月17日

祝*通算53勝*沙羅さらに新記録へ飛べ






スキージャンプ女子のW杯個人第18戦は16日韓国・平昌(HS109m)で行われた。
今季9勝目で、グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)が持つ記録に並び、男女を通じ最多タイの通算53勝目を挙げた。(高梨沙羅はすでに総合優勝を決めている)

1回目は99・5m、103・3点で2位、2回目97・0mで合計215・1点をマークし逆転で優勝した。2回目の高梨は向かい風が強く危険と判断してスタート位置(ゲート)を下げてトライしたため距離は出なかったもののゲートファックターがプラスされ逆転優勝となった。





難しい台のようだがしっかり修正して勝をもぎ取るあたりさすが高梨沙羅だな〜と感じた。
W杯の次戦は3月12日にオスロで行われる予定ですが優勝すれば、男女を通じて単独最多の54勝となる大記録が樹立される。達成をみんなで応援しましょう。




posted by hayabusa at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック