2018年02月27日

ナンバーワンは日本だ〜!! 努力の結果だ・そうだよね!







日本カーリング界の新たな歴史を作ったピョンチャン五輪カーリング女子。
何度もハラハラドキドキさせてくれたけど実力は紙一重、韓国にも実力伯仲の神?一重、イギリス戦では難しい攻めを強いる状況に追い込んだことが好結果につながった。
最後まであきらめず、やるべきことは全てやって結果を待つ姿勢が素晴らしかった。
笑顔を忘れず常に前向きな姿勢は見ていて誰しも勝たせてあげたい気持ちになっていたことは間違いない。
しかし、実況のアナウサーが叫んだ「ナンバーワンは日本だ〜」何度見ても感動して涙が出そうになるこの場面、
新しい歴史の幕あけにはふさわしいナイスショット、永久保存版でしょう。
LS北見のメンバー、スタッフ一同の頑張りと偉業達成に感謝、感謝です。
ありがとう、これからもさらなる輝に期待しています。






posted by hayabusa at 10:46 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]